ハリアーのモデルチェンジはいつ頃なのだろう?予測してみる

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

20176月のビックマイナーチェンジでうまれた現行ハリアー。今回は次期ハリアーのモデルチェンジを予測するため、

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. ハリアーのモデルチェンジの歴史からの予測、
  2. トヨタの2019年モデルチェンジ予定からの予測、
  3. SUVモデルチェンジ、販売状況からの予測、
  4. ネットのモデルチェンジ情報分析からの予測

から次期ハリアーのモデルチェンジを予測します。

https://toyota.jp/ から引用(この記事の画像全て)

 

ハリアーのモデルチェンジの歴史からの予測

ハリアーのモデルチェンジを振り返り、次のモデルチェンジを予測してみます。

ハリアー これまでのモデルチェンジ 年表

1997年 初代モデル発売

2000年 マイナーチェンジ
2003年 2代目発売

2006年 ガソリンモデルのみ一部改良
2009年 ハリアーのレクサスブランド版である「レクサス・RX」の3代目が日本市場に投入
2012 生産終了
2013 3代目発売

2015 一部改良
2017 マイナーチェンジ

https:// ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・ハリアー から引用

 

年表からわかることは、遅くとも3年周期で変化があるということです。

2代目では3年目に一部改良。

6年目にレクサスブランド投入。

9年目に生産終了しています。

また、3代目も2年目に一部改良。

4年目にマイナーチェンジをしています。

4年目マイナーチェンジから3年周期を考えると、遅くとも2020年には何等か動きがあるのではないでしょうか。

 

3代目のプレスリリース遍歴

トヨタの公式サイトから、3代目モデルチェンジ時のプレスリリース遍歴を追ってみます。

3代目発売 プレスリリース遍歴
20137 3代目ハリアーのデザイン公開/発売予定の発表
201311 3代目発売

 

3代目マイナーチェンジ プレスリリース遍歴

20175 予約開始
20176 マイナーチェンジ

 

2013年の3代目発売では4か月前に発売予定の発表がなされています。

2017年のマイナーチェンジでは発売までプレスリリースはありませんでしたが、3か月にはマイナーチェンジの輪郭が見えてきたようです。

2020年1月~12月にモデルチェンジをすると仮定すると、3か月前となる2019年10月、~2020年1月にはモデルチェンジの全貌が見えるのではないでしょうか。

トヨタの年モデルチェンジ予定からの予測

トヨタの今年のモデルチェンジ予定から、ハリアーのモデルチェンジを予測してみます。

 

トヨタ2019年発売

1 ヴィッツ特別仕様車 発売
1 マークX“GRMN 発売
春頃 新型スープラ 発売予定

春頃 新型RAV4 発売予定

7月下旬頃 86特別仕様車 発売予定

 

ここで注目すべきは、2019年春頃に予定されているRAV4の発売です。

新型RAV4の前の4代目RAV4ではハリアーと共通のプラットフォームが使用されており、ハリアーと大きさが似ています

 

新型RAV4の特徴(米国仕様) トヨタ公式サイトより引用

<エクステリア>

・ボディのワイドスタンス化やタイヤの大径化(19インチ)

→全長×全幅×全高は4595×1855×1700mm

・幾何学形状の「オクタゴン(八角形)」をモチーフにしたデザイン

・黒色に統一したボディ下部や多角形状のホイールアーチ

 

<インテリア>

・使い勝手のよい荷室空間

・エクステリアと統一した多角形をモチーフにした造形のあしらい

 

<燃費>

TNGAに基づく新プラットフォームの採用

・新4WDシステム「ダイナミックトルクベクタリングAWD」(ガソリン車)、

新型E-Four」(ハイブリッド車)をトヨタで初めて採用

 

<安全性>

・第2世代の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を標準装備

多角形のデザインは個性的でハリアーの都会的なデザインとまた違う魅力があります。

TNGAの採用による操縦安定性と乗り心地の向上3代目ハリアーより進化した新開発した4WDシステム「ダイナミックトルクベクタリングAWD」や「新型E-Four」採用による高い燃費性とSUVらしい走りには期待が持てます。

また、予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」の標準装備はハリアーと同じです。

 

結論として、新型RAV4SUVとして魅力のある車種であり、ハリアーと似ている箇所も多いことからすみわけが気になります。

ハリアーのモデルチェンジの観点から考えると、2019年春頃に発売される新型RAV4と近いリリースでは、市場が二分する恐れがあり、ハリアーのモデルチェンジは2020年以降で新型RAV4の熱がいったん冷める時期を狙ってのリリースとなるのではないでしょうか。

SUVモデルチェンジ、販売状況からの予測

他社の今年のモデルチェンジ予定から、ハリアーのモデルチェンジを予測してみます。

日産エクストレイルのフルモデルチェンジと販売状況

ハリアーと同じ中型SUVのライバル車としてエクストレイルがあります。

中型SUVとして人気で、販売台数は5504、前年比94.0と継続的な人気を見せています。

エクストレイルは約78年周期でモデルチェンジしていることから、

2013年のフルモデルチェンジの7年目にあたる2019~2020年にフルモデルチェンジするのではと予測されています。

新型エクストレイルでは、ノート、セレナに搭載されたe-POWERが搭載されるのではと予測されており、さらなる人気が見込まれます。

販売台数でエクストレイルに追従したいハリアーとしては、新型エクストレイル発売によるハリアー離れを抑えるためにも、同時期もしくは少し遅れてでもハリアーもモデルチェンジするのではないでしょうか。

トヨタC-HRのフルモデルチェンジと販売状況

トヨタの人気SUVC-HRがあります。

コンパクトSUVの人気を受け、20192月の販売台数はハリアー 3770に対し、C-HR 6085と好調な販売を見せています。

 

2016年に発売されたC-HR2018年に一部改良されています。

ネットの予測では、発売から3年経つ2019~2020年にマイナーチェンジが行われるのではないかと予測されています。

マイナーチェンジでは2WDのみモデルに、4WDが加わるのでないかと言われています。

燃費のよい4WDを求めるユーザにはで、ハリアーのユーザにも魅力的な部分もあることから、同時期のモデルチェンジは避けられるのではないでしょうか。

ネットのモデルチェンジ情報分析からの予測

現段階で予測されているハリアーのモデルチェンジ情報を分析してみます。

ネット ハリアーモデルチェンジ情報

発売時期 新型ハリアー特徴 ※抜粋 引用元
2020年頃 TNGAに基づく新プラットフォームの採用

4WDのアップグレード

・第2世代「Toyota Safety Sense」搭載

・コネクティッドサービスの充実

https://car-oyakudati.com/ziki-haria-furumoderutyenzi-1595
2019年末~2020 7人乗り3列シートを採用

・ダイナミックフォースエンジンの搭載

https://carvel.xyz/harrier-minor-change-2017
2020年春 3列シートを採用

・第コネクティッドサービスの充実

2世代「Toyota Safety Sense」搭載

https://cobby.jp › モデルチェンジ
2020 ・ダイナミックフォースエンジンの搭載

TNGAに基づく新プラットフォームの採用

https://c63amg-young.com/2018/08/31/harrier_2019/
2020年前後 C-HR、新型RAV4とはすみわけがなされ、高級でクラシカルなSUVとして販売さえる

・ランドクルーザ、レクサスSUVとは販売時期を調整する可能性あり

https://ハリアーsuv.xyz › 新型

Googleよりキーワード「ハリアー モデルチェンジ」で検索される上位5件を抜粋

ハリアーのモデルチェンジ予測まとめ

・ハリアーがこれまで、3年周期で一部改良やモデルチェンジが行われている経緯から、次期モデルチェンジは遅くとも2020年頃と予測されます。

 

2019年にモデルチェンジが予定されている車種として新型RAV4があり、ハリアーとは共通項が多いが、別次元の魅力もあることから、ハリアーのモデルチェンジは新型RAV4の人気が落ち着く2020年頃が有力と予測されます。

 

・ハリアーのライバル車であるエクストレイルのフルモデルチェンジが2020年頃予測されておりハリアーも追従すると予測されます。

ただ、トヨタC-HRのマイナーチェンジとは別時期のモデルチェンジが予測されるため

C-HRのマイナーチェンジが先に発表された場合、ハリアーのモデルチェンジは2021年以降になる可能性があります。

 

・ネットのモデルチェンジ情報を見ると、2020年モデルチェンジが大多数を占めています。

新型ハリアーの特徴は、TNGAプラットフォームの採用、7人乗り3列シートを採用、ダイナミックフォースエンジンの搭載などが予測されています。

 

以上のことからハリアーのモデルチェンジは2020年が有力と言えるのではないでしょうか。

ハリアーグッズ

ハリアーが欲しい!!

トヨタハリアーは、2013年11月にフルモデルチェンジが施され、3代目となりより進化したモデルとなっています。

トヨタ ハリアーは、1997年に初代が発売されてから、高級クロスオーバーSUV(スポーツ用多目的カー)という新たなジャンルを切り開いた車です。

でも、いざ買うとなると、

「ハリアー欲しいけど予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど口下手だし苦手で…」
「ディーラー何件も回るのおっくうだな…」
「ハリアーを最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ハリアーの購入を検討しているけど悩みが尽きない…

でも、ハリアー欲しいな・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

「ハリアー画像」の画像検索結果

 

「ハリアー画像」の画像検索結果

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク